金星大気における地形性重力波の鉛直伝播に対する中立層の影響

Rikkyo

金星大気における地形性重力波の鉛直伝播に対する中立層の影響

自分の修士の頃の研究が査読論文として,Earth Planets Space 誌 (EPS 誌) から出版されました.
初めての査読論文出版ということで,とても嬉しいです:)
ご協力いただいた方々,ありがとうございました!

タイトルは,Influence of the cloud-level neutral layer on the vertical propagation of topographically generated gravity waves on Venus です.
日本語に訳すと,金星大気における地形性重力波の鉛直伝播に対する中立層の影響 です.

この論文の結論は,東西波長の大きい地形性重力波は厚さ数kmの中立層があろうとも中立層より上空へと鉛直伝播する です.
今まではっきりしていなかった,中立層における重力波の振る舞いをきちんと論じた論文です.
金星大気力学の観点からすると,重要なポジションに位置する論文かなと思っています.

詳細を知りたい方は,次の URL から論文をダウンロードして読んでみてください.

URL: https://earth-planets-space.springeropen.com/articles/10.1186/s40623-019-1106-7

Reference

金星について,より詳細に知りたい方は以下の2冊の本がおすすめです.
金星の研究をするなら必読・必携の2冊だと思います.
Venus (University of Arizona Space Science Series)
Venus II (University of Arizona Space Science Series)

コメント

タイトルとURLをコピーしました