スクリーンショットの空白文字を削除する方法 ( Automator Mac )

スクリーンショットの空白文字を削除する方法 ( Automator Mac )

Mac の Automator を使ってスクリーンショットの空白文字を削除する方法をご紹介します。

私なりの方法ですので、ご参考までにどうぞ。

作業動画はこちら

Movie

Automator のフォルダアクションを設定する

  • Automator を起動してください
  • 「新規書類」をクリックしてください
  • 書類の種類を選択してください: で「フォルダアクション」を選択してください ( Figure 1 )

Figure 1

Figure1

  • “フォルダアクション”は、次の場所に追加されたファイルやフォルダを受け取る: で「その他」を選択してください
  • スクリーンショットが保存されるフォルダを選択してください ( デフォルトだとデスクトップだと思います )
  • アクション一覧から 指定されたFinder項目を取得ワークフローを作成するには、ここにアクションまたはファイルをドラッグしてください。 にドラッグ&ドロップしてください ( Figure 2 )

Figure 2

Figure2

  • 指定されたFinder項目を取得追加… を押して、スクリーンショットが保存されるフォルダを選択して追加してください。
  • 続いて、アクション一覧から Finder項目の名前を変更 を Shift キーを押しながら 指定されたFinder項目を取得 の下にドラッグ&ドロップしてください ( Figure 3 )

Figure 3

Figure3

  • Finder項目の名前を変更テキストを置き換える を選択し、 検索文字列: (<= 半角空白を入力してください)置換文字列:_ と入力してください ( Figure 4 )

Figure 4

Figure4

  • 最後に Command キー と s キーを同時に押して、今作成したフィルだアクションに適当な名前をつけて保存してください。
  • 最後に 実行 ボタンを押して、実行しておいてください ( 必要ないかもしれませんが念の為 )

以上で設定完了です。

スクリーンショットを撮ってメニューバーに歯車マーク ( ⚙ ) が表示されればOKです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました:)

End of the Text


A motto

Doubt is the origin of wisdom.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です