立教大生へ送るデジタル日経新聞のすゝめ

はじめに

今回は就職活動を控えた立教大学の学生の皆さんに向けて、デジタル日経新聞のススメを書きます。

説明会とかセミナーに行くと日経新聞を読んだらいいとか言われたけど、「新聞購読するとか高いから無理。」「新聞を机に広げて読んでる時間ない。」「そもそも新聞買うのに抵抗感ある。」などなど学生が新聞読むのって正直言ってハードル高いんです。ましてや学生なのでお金もキツキツなので、新聞にかけるお金なんてないよというのが正直な気持ち。

幸運にも立教大学の図書館は新聞が自由に読めるスペースがあるので、そこで新聞を読んだらいいと思うところですが、残念ながら考えることは皆同じ、就活準備全盛期になると常に誰か日経新聞を読んでいて、一向に読めずじまい。

そこでおすすめしたいのが、「デジタル日経新聞」です。立教大学のWi-Fiに接続している、もしくは立教大学のネットワークにVPN接続さえすれば(VPN接続については立教大学VPN接続の仕方をご覧ください)、スキマ時間に好きなところで日経新聞を好きなように読むことができます。この「デジタル日経新聞」への同時アクセス数はたった10。学生約20,000人に対しては少なすぎるのではないかと思いますが、僕が大学4年の頃から2018年10月17日(記事執筆日時)までの間で一度もアクセス数が上限を超えたことはありません。笑(みんな全然大学の機能を活用していないんですね、もったいない。)

以下に「デジタル日経新聞」へのアクセスの仕方からその使い方まで解説しました。興味のある方はこのままお読みください。

 

「立教 日経テレコン」と検索する

まずはGoogleを立ち上げて、「立教 日経テレコン」と検索してください。すると、以下のような「検索結果|探す・調べる|立教大学図書館」というタイトルのページがトップヒットすると思いますので、そちらをクリックしてください。

そしたら、「日経テレコン21(日経新聞)」をクリックしてください。繰り返しになりますが、同時アクセス数はたった10です。少ないですが、10から増えないということは、多くの方が読んでいないため増やす必要がないということなのでしょうね。この記事を読んでいる方が、このアクセス数を奪い合うようになっていただけると、僕はすごく嬉しいです。笑

そしたら、「日経テレコン21 へログイン」をクリックしてください。

あ、クリックする前に学外に居る方は立教大学のイントラネットへVPN接続してください。学内に居る方は立教大学のWi-Fiにつないでください。VPN接続の仕方は本ページ冒頭のリンクを参照してください。

「最新情報→ きょうの新聞→日経新聞朝刊」とクリックする

このページは日経新聞のwebページ版です。ここでは「記事検索」で任意の企業についての新聞記事をかき集めることもできますし、「業界・テーマ」で様々な企業のランキングなども閲覧することができます。気になる企業の周辺情報をざっと調べてみるのも良いかと思います。

何はともあれ、赤丸で囲ってある「最新情報」をクリックしてください。すると、以下のようなページが表示されると思います。

そしたら、「きょうの新聞」をクリックしてください。すると、「日本経済新聞朝刊、日本経済新聞夕刊、日軽産業新聞、日経MJ、日経地方経済面」というタブが展開されると思います。

僕の個人的なおすすめは「日経産業新聞」です。この新聞は企業にフォーカスした内容の新聞となっているので、会社を知るという目的で新聞を読もうと思っている方には非常に役に立つ新聞だと思います。僕自身、とある日の朝、この日軽産業新聞で知った企業に興味を持ち、ネットで調べてさらに興味がわき、その日の説明会に急遽参加したという経験もあります。何が言いたいかというと、この新聞を読むと、自分の狭い視野だけでなく新聞という媒体が持つ広い視野で企業を探すことができるのでおすすめですということです。

何はともあれ、「日本経済新聞朝刊」をクリックすると、ページ上部の「ホーム」の右横に「日本経済新聞朝刊」というタブと、その下に記事の一覧が表示されると思います。この記事の一覧から、気になる記事を見つけ、見出しの左側にある□をクリックしチェックを入れます。

気になる記事にチェックを入れる

試しに、「一面」の左にある□をクリックしてチェックをいれると、以下のようにページが更新されると思います。

同様にして、気になる記事の左の□をクリックしてどんどんチェックを入れていきます。ページの最後までスクロールしたら、以下のような「本文表示」というタブが見えるかと思います。

本文をタブに表示させて記事の本文を読む

そしたら、「本文表示」をクリックしてください。すると、以下のようなページが立ち上がると思います。

そしたら「本文を画面全体に表示」をクリックしてください。すると以下のようにタブが展開されると思います。

そしたら、「本文をタブに表示」をクリックしてください。すると、ページ上部の「ホーム」「日本経済新聞朝刊」の横に「スタートアップ紅い… 」というタブが表示されると思います。

後は、本文を読むだけです。また、気になる記事などはPDFとして保存できたりするので、自分だけのスクラップブックを作るのも良いかなと思います。

本記事が、なにかの役に立てれば幸いです。

 

山田武尊

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です